報酬額について教えてください

サービスにより異なります。

報酬額の設定については、作業した時間ごとに報酬額が決まるタイムチャージベース、事前に報酬総額を決めてから対応する固定報酬制、毎月定額を決めて継続して対応する月次固定報酬制となります。

タイムチャージベースについては、事前に作業量や時間軸を決めることができないプロジェクトに対して適用します。主なプロジェクトとしては、移転価格調査、移転価格に係る事前確認制度(APA)や対応的調整に係る相互協議のサポートといった事前に作業量を見積れないプロジェクトが対象となります。タイムチャージレートは事務所内の役職により異なります。

固定報酬制については、BEPS対応やタックスヘイブン対策、タックスプランニングや海外市場調査といった上記以外のプロジェクトが対象となります。報酬総額については、想定される作業量を見積り、クライアントのご理解を得たうえで確定します。

  • LinkedIn Social Icon